2006年09月10日(Sun)

「UDON」を観てきました

遅ればせながら、映画「UDON」を観にいってきました。

どんぴしゃでUDONの術中にはまってしまい、見終わった後は讃岐うどんが食べたくて食べたくて。
でも近くにいい店がなくて、結局食べたのはラーメン(つけ麺)。
同じ麺類だからまっいいか、と。
これは絶対に四国に行かねば。四国にはまだ行ったことないんです。




もリーダーは、セリフは少なかったけれど恐るべき存在感!
始まってすぐに登場して、「おーっ」と。
全体的に、うどんを食べるシーンで何度か登場していて、美味しそうにいいお顔で、
うどんをすすっていらっしゃいました。

そして洋ちゃん出演シーンは1シーンだけ。(ですよね?)
すごく自然で、決してメインのキャストより目立った感じではなく、流れに溶け込んでいたように感じました。

キャプテンUDONのラストは、もう一つ、何か欲しかったなぁと思いましたが。。。
ちょっと唐突な気がして。
ここは賛否両論なのかな?
posted by Haru at 22:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | NACS-雑記
この記事へのコメント
いまだ、UDON観れてません!今週末こそ!と思ってます。イタリアと四国、実はよーく似てるんですよ!というのはウソですが(笑)どちらも魅力!四国へ行く際は、二度召喚されております、このチーになんなりと聞いてくださいな。知らないことのほうが多いですが。(笑)
Posted by チー at 2006年09月13日 17:58

>チーさん
イタリアと四国?!いやいや、意外と似てるかも・・・(笑)
二度も四国に呼ばれちゃったとは、よっぽどの魅力が潜んでいるんですねー。
私も早く呼ばれたい、そして飽きるほどうどんを食べたいです。
映画「UDON」の後は、必ず食べたくなりますからね〜お気をつけください〜!
Posted by Haruka@管理人 at 2006年09月15日 00:42

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。